湯シャンって効果あるの? OLEが実際に試してみた結果・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャンプーを使用せずに頭を洗うことで期待できる湯シャンの育毛効果

育毛を気にかけたことのあるアラフォーであれば、湯シャンに興味を感じた方も多いのではないでしょうか?

湯シャンのコンセプトとは、界面活性剤をはじめとする化学成分を頭皮に塗布しないことで、人間本来が持ち合わせている育毛効果を取り戻していこうというものです。

湯シャン支持派に言わせれば、大半の人が「いつも頭を洗わないホームレスにはハゲが少ない!」との主張を繰り返すのですが、この事実自体が“頭皮は清潔に保ちましょう!”という育毛本来のコンセプトと真逆です。

どちらが正しいのかは判断しづらいので、実際にOLEが試してみました!

湯シャンを実際に試してみた結果

“お湯だけでも頭皮の汚れの大部分は流れ落ちる”とのことなので、シャワーの際に念入りに頭皮を指先でカリカリカリカリ。

洗い上がりは「まぁ・・確かに」と思える仕上がりになりました。

OLEはちょうどこれくらいの髪の長さなのですが、ドライヤーで乾かしてみたところ、いつもよりボワッとした感じになりましたが、すぐにそうなったということは潤いだったりが不足していることなのではないだろうか・・と不安を覚えます。

モノは試しということで、湯シャン生活を1ヶ月ほど継続してみた経験から言うと、結論的に“あまりおススメできないといったものになりました・・

当初は抜け毛も減った感じを受けたのですが、実際にはそこまで変わりません。

しっとりしていないので、ゴワついた髪の毛に抜け毛が引っ掛かっていたといった表現の方がしっくりきます。

育毛効果もさほど感じることはできませんでした。

きっと誰もが“ニオイ”を気にするかと思いますが、OLEは髪の長さもあるので3日に1回はコンディショナーで香り付けをしていましたのでそこまで気になることもなく。

1ヶ月近くシャンプーを使用していなければ、どうしても頭の皮脂が残っていたような気がしました。

フケも出てきたのですが、フケが蘇るというより、固まった頭皮の皮脂がボロッと崩れてきたというような・・

何よりOLEが気になったのは、翌朝のスタイリングの際、まったくフンワリ感がなかったところです。

ベタついていることはなかったのですが、なんだかしっくり来ないイメージでした。

湯シャン推奨している人を調べてみれば驚愕の事実が!

湯シャンを提唱した芸能人の代表格はタモリさんらしい。

それに追従した方として名が挙げられているのが、福山さん。

あのさぁ・・どっちも薄くない??

タモリさんは食い止めているのかもしれませんが、福山さんは不自然に髪が増量したとのことでヅラ疑惑や植毛疑惑までささやかれているのは耳に新しいことではありません。

ミランダ・カーやYouといった女性の湯シャン支持は、アラフォー男性にとってあまり参考にならないかなとは思います。

五木寛之さんの名前も見られますが、御歳が80以上とのことで参考とすべきとは決して言えません。

以上より、芸能人でも湯シャンによってフサフサを維持している人は皆無であるといってもいいのではないでしょうか。

湯シャン支持派の論理も理解できます!

頭皮に蓄積する脂をすべて除去してしまうことは、人間が動物として本来持っているはずの防御機能を取りはらってしまうことであるという、湯シャン支持派の論理は決して誤っているものだとはいえません。

OLEが実践してみた結果と照合してみると、やはり“シャンプーしすぎは問題が出てくるものであるが、基本はシャンプー使用”がおススメかと言えます。

たまにシャンプーをさぼるというか、3日に1回は湯シャンならいいかもしれません。

生活習慣に合わせた選択肢の方が、より良い結果を感じていただけることかと思います。

頭皮の皮脂の分泌も人それぞれであれば、その日および前日の食生活によって変化してしまうものですので、一概に湯シャンがおススメであるとは決して言いきることはできません。